遺品整理調査団

遺品整理は、ある意味[引っ越し」とも相通じる作業だったりします。

rainbow

免許もチェック。遺品整理業者選び

遺品整理にはこれといった資格が特に無いものの、あったほうが望ましいと思われる資格はあります。

それは産廃物収集運搬許可と古物商許可の二つです。

産廃物収集運搬許可とは、産業廃棄物を収集し、中間・最終処理施設へと運搬する仕事をしてもよいという許可です。

遺品整理の過程では様々な不要品が出ますから、それらを適切に処置するという意味においては、産廃物収集運搬許可を持っている業者の方が信頼度が高いと言えるでしょう。

古物商許可とは、中古の商品を仕入れ販売する仕事をしてもよいという許可です。

中古OA機器、中古家具、古本、中古車、古着などなど、中古品を扱う仕事の場合には必ず必要になる許可の一つです。

古物商許可を持っている遺品整理業者だと、不要品でも商品価値があるものは買取サービスを行ってくれます。

どちらの免許も、必ずしも遺品整理業者が持っていなければいけない免許ではないものの、持っていれば企業としての信頼度も非常に高いと評価して良いかと思います。

関連サイト⇒http://oshiete.goo.ne.jp/qa/73594.html

Comments are closed.